【悲報】日本政府、クルーズ船から感染症対策専門家を追放。SUKOTubeで怒りの告発
【悲報】日本政府、クルーズ船から感染症対策専門家を追放。SUKOTubeで怒りの告発
1: (6段) 2020/02/19(水) 11:55:58.94
主な内容
・自分は感染症対策が専門の医学部教授で中国のSARSやアフリカのエボラ出血熱と戦ってきた
・新型コロナ検疫中のクルーズ船の中から助けを求める声があって厚労省と連絡を取って船に乗り込んだ
・クルーズ船内ではレッドゾーン(危険な箇所)とグリーンゾーン(安全な箇所)の区別すらされていなかった
・患者が自室から歩いて医務室まで行っていたしみんなマスクや防護服を付けたり付けなかったり個人個人でバラバラに対応をしていた
・様々な感染症を研究してきたが初めて命の危険を感じた
・感染症素人の国の偉い人が現場を仕切っていて医療従事者の意見は無視された
・自分も対策を進言をしたが全く聞く耳を持たなかった
・進言をした直後に船から追い出された
・現在は船内に感染症の専門家は一人もおらず一般の医師が治療に当たっている
・彼らが感染してウイルスを持ち帰ると危険なので早急に対応を改善してほしい
・これらの情報を日本政府は隠蔽している
・対応を誤ったことは恥ずかしいことだがそれを隠すのはもっと恥ずかしいこと
・船内で危険に曝されている人たちの命を守るためにYouTubeで告発することにした
・現在自分自身コロナに感染しているかもしれないので自分自身を隔離しつつ動画を撮っている
・英語でも動画を公開して全世界にこのことを知ってもらう

引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1582080958/

ビビ速報をTwitterでフォロー

おすすめの記事